9W2D 1回目の妊婦検診
Pocket

大学病院の診察です。

バニシングツインが分かってから初の診察。
10日間空きました。

この間、何度も受診しに行こうと迷いました。
心配で心配で。ネガティブシンキングが炸裂で。

ナントか理由をつけて、診察してもらおうと画策したか。
結局、順当に予約した診察日になったけど。

大学病院って、平日の午前中しかやってないし、予約するにも変更するにも直通の電話番号ないしで本当に面倒。
今となっては、大学病院は私にとって嫌な場所になってしまったので、なぜか恨み節ばっかです。

 

 

第一回目の妊婦検診

今日は妊婦検診です。
1人目の時に、この時の体重が基準になるから大事だぞって思ってたけど、今はそんな余裕もなく。
どうでもいい。

自分の標準体重より少し痩せていました。
でも、大学病院って血圧も体重も自分で計って自分で書くから、どうとでもなります。

血液検査は、血液検査センターみたいな別の場所に行かないといけないらしく、そこが大混雑でかなり待ちました。
ご老人ばっかりで、妊婦なので・・といって座ってもいられず。
妊娠初期は見た目から分からない上に、つわりの時期はお腹が大きい時より辛いから本当に大変。
ともかく、変な菌をうつされると嫌なので少し離れたところに立って待ちました。
大学病院に対する嫌度が増します。

 

 

診察

かれこれ3時間程まって診察室へ。
前回は2時間くらいで、先生は「こんなに待つ事はあまりないからね」なんて言ってたけど、それ以上待っとるし。

先生は優しくゆっくりと体調はどうでしたか的な話を聞くタイプです。
それが待ち時間が長くなる一因だろうけど。

物腰も柔らかくていい先生で
「つわりは大丈夫?」「その後、いろいろ考えるとこもあると思うけど、どう?」
など問診がありました。
いいんですけど、いいんですけど、コレって前回もやったやりとりで、私は同じ回答をします。
何だかな、ちょっと上っ面に感じてしまっていて。
どうも淡泊な先生の方が私には合うようです。

 

診察は、経膣ではなく経腹エコーでした。
ともかく心拍があるか、さらに弱ったりしていないかが心配で即効で先生に確認。
順調との事で、ネガティブな言葉は一切ありませんでした。

 

 

エコー写真

9W2Dのエコー写真です。
CRLは28.7ミリで、週数的には10週相当です。
1週分くらい大きいです。大きいのはいい事だー。

次は2週間後に、血液検査の結果を聞くために診察です。
それで大学病院は最後!