33W4D ちょっと茶オリ
Pocket

ここ最近、だいぶご無沙汰だった茶オリ。

ホンのちょっとだけ出現してきました。
先生にも言われたけど、なかなか真っ白になりません。

朝はちょっとだけでしたが、その後は塊が出たりと最近にしては少し多めの茶オリが続きました。
1日で終わったけど。

 

 

もう茶オリで不安にならず

もう33週です。出てきても大丈夫な時期!
というか、早く出てきておくれ。

だから、茶オリがあってもビビリません。
さすがに、真っ赤に出血していたら引きますけど。

一体、ずっとどこから出血してんだか。
どこかのブログで見たけど、出産後に胎盤の裏から出血していた事が分かった方がいて。
私もそうなのではないかと思えてきた。

妊娠中で見れる範囲では、出血点が全くないらしいので。

 

いいのよ!安心して、出てきていいのよー。

 

 

4月産まれを目指していたけど

今回の妊娠は、顕微授精でタマゴを移植するときから4月産まれを目指してきました。
去年に移植を何回か失敗して、春~夏産まれになれないからと数か月、移植を見送ったほど。

それほど、春産まれに固執していたのに。
予想外に排卵日が早くなり、予定日が3月29日になってしまうという・・。

春産まれにこだわったのは、保育園の入園のしやすさと、成長の早さ。
私自身も娘も、2月3月産まれで、どうしても春産まれの子と成長の違いを感じてきたから。

それでも4月産まれの希望は捨てていなかったけど、予定日から4日遅れでないと4月産まれにはなりません。
4月1日だと1つ上の学年になってしまうらしく、それは1番避けたいところ!

でも、もう4日も遅れて産まれるなんて、ちょっと勘弁。
予定日までも待てない!

いいの、いいの。3月産まれでね。
ホント自己都合ばっかりの母親で申し訳ない。。